女性も男性も美容外科の素晴らしき施術で美しさを手に入れる

確実な脱毛

脱毛方法について

カップを持つ女性

脱毛は、その効果の持続期間が限定的なものと、半永久的に脱毛効果が持続されるものとの2種類に大別することができます。自分でムダ毛を抜いたり剃ったりしても、ある程度の時間が経てばまた毛が生えてきます。もう2度とムダ毛が生えてこないようにしたいのであれば、プロの手による脱毛施術を受ける必要があります。半永久的な脱毛効果がある施術には、エステサロンでよく行われている光脱毛と、美容外科クリニックで行われている医療レーザー脱毛と絶縁針脱毛があります。絶縁針脱毛は施術時にかなり強い痛みがあることに加えて、1度に処理できる毛の本数が少ないため、今はあまり利用されなくなっています。現在の脱毛方法は光脱毛と医療レーザー脱毛が主流になっているのですが、今後、エステサロンや美容外科クリニックで脱毛してもらう人が増えるだろうと予想されています。

脱毛効果の違いについて

同じように脱毛の施術を受ける場合でも、エステサロンを利用する場合と美容外科クリニックを利用する場合とでは、かかる費用が大きく違ってくることになります。料金設定はサロンやクリニックごとにマチマチになっていますが、エステサロンよりも美容外科クリニックの方がかなり高額の費用がかかるようになっています。料金が安いという理由で、収入のない学生や専業主婦はエステ脱毛を受けるケースが多くなっています。ただし、エステ脱毛と美容外科クリニックの医療レーザー脱毛とでは、得られる脱毛効果に大きな違いがありますので、よく考えた上で脱毛方法を選ぶようにした方がよいです。簡単に言ってしまうと、エステ脱毛で使われる光線よりもクリニックの医療レーザーの方がパワーが強いので、脱毛効果が早く現れます。また、医療レーザーの方が処理できる毛の種類が多いので、早く確実に脱毛施術を終えることが可能になります。